やる気,高める,サプリ,

やる気を高めるサプリはこれ!

やる気を高めてくれる理想のサプリメントは存在するのでしょうか?

 

やる気,高める,サプリ,

 

実はあるのです。やる気を高めてくれるとっておきのサプリメントが。

 

 

 

そのサプリメントはラーニングアップです。

 

 

勉強とやる気を学習栄養でサポート

【ラーニングアップ】

ラーニングアップはなぜやる気を高めてくれるのか?

やる気アップに必要なのは目的意識をしっかりすることなんですよ。

 

 

例えばアドラー心理学の場合、最高に人が幸せになれる方法は「他者に貢献することだ」と述べていますが、これはモチベーション理論にも当てはまります。

 

 

 

例えば東大医学部を受験するとします。

 

 

この場合、東大というブランドに憧れて日々勉強をするよりも「東大でしっかりとした知識を身につけ、多くの人を救う医者になりたい」という形で他者貢献を前提に勉強した方が勉強のやる気は高いのですね。

 

 

 

ただ、最初から他人のためにという意識を抱いて勉強するのは難しいと思います。

 

 

 

そこで役に立つのがサプリメントです。

 

 

 

 

ラーニングアップというサプリメントの素晴らしいところは、脳科学でやる気アップを実現するための要素が詰まっていることなんですよ。

 

 

例えばこれは脳科学で実証されている事実なのですが、人間はやる気を高めたければ側坐核(そくざかく)という部分を刺激する必要があるのです。この側坐核は実際に勉強をしたり仕事をしたり、行動をすればやる気が出るのですが人間のやる気の源はドーパミンなのですね。

 

 

 

実際に行動し、側坐核を刺激するとドーパミンが分泌されるからやる気がアップするのです。

 

 

 

つまり、ドーパミンさえ出してしまえばやる気は簡単に出るのです。ラーニングアップはそこに注目して開発された実用的なサプリメントなんですよ。

なかなかやる気がでない人は栄養素が不足している!

私が見た限り、なかなかやる気が出せない人って食生活が乱れていたり生活習慣のバランスが崩れていたりしてことが多いんですよね。

 

 

 

これではやる気がでるわけがありません。

 

 

やる気を出すためには条件が存在します。それは食生活を整えることです。

 

 

 

実際問題、普段から食生活が整っている人ほど精力的に行動することができてやる気があるんですよ。私自身も毎日面倒くさいからといってパンやカップラーメンで済ませていた時期があったのですが、その結果驚くほど意欲や行動力が減退しました。

 

 

 

 

これは栄養学の観点から見ると当然なんです。

 

 

 

栄養素が不足しているからやる気がでないんです。人間のやる気の源はドーパミンだと解説させて頂きましたが、このドーパミンは分泌されるために栄養を必要とします。

 

 

ビタミンB群やトリプトファンといった栄養素が必要となるのです。また、L-ドーパという栄養素を摂取すると更に良いですね。これらの栄養素をしっかりサプリメントを通じて摂取すればやる気対策は抜群に行えるんですよ。

 

 

 

 

そういう意味でラーニングアップはやる気を高めるサプリメントとして評価が高いのですね。

 

 

 

私もやる気が出ないときはラーニングアップにいつもお世話になっています。食生活を正すのも改善方法の一つなのですが、ラーニングアップを飲んでやる気を保つというのも大変有効です。

 

 

他のライバルと差をつけたい人はラーニングアップを飲むのが良いですね。

モチベーションを上げたいならムクナ豆!

ラーニングアップは販売中止になりました。

かわりにドーパミンを増やすのに役立つムクナ豆をご紹介させていただきます。

ムクナ豆はLドーパという成分が含まれており、ラーニングアップにも使われていました。

ドーパミンを増やすのに非常に適しています。